ガレリア モンディゴベイ

今回買ったものの中から、ガレリア モンディゴベイの封を開けてみた。

c0263852_16375556.jpg


最初に感じたのはバターっぽい匂い。
葉は柔らかいのでかなり詰めやすい部類だと思う。



早速火を入れてみる。
第一印象はやっぱりガレリアのタバコだってこと。
同社の銘柄は他にブルーノートやワイルドチェリー等いくつか吸ったことがあったので、香り付けや味の具合がやはり似ているのだ。
俺は甘いものが大好きなので全く気にならないが、甘いものが苦手な人からはくどいと思われちゃうかもね。


俺はこのガレリア社のタバコが好き。
如何にもアメリカタイプと言わんばかりの着香と、タバコ感の薄い感じはあるのだが、何と言うかアロマテラピーの様で吸うと落ち着く。
何かをしながらではなく、ぼーっとしたり寝る前なんかに吸うと非常にリラックス出来ちゃう。

そう言えば一番最初に吸ったのがガレリアのブルーノートなので、写真を撮ったらまた感想書きます。


喫煙・たばこ ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
にほんブログ村
by uriurinyanko | 2012-12-10 17:03 | パイプタバコ感想
<< フォーマー プライベートフレイク 今回買ったタバコ >>